読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


右足を骨折しました


右足を骨折しました★
小学生の頃にブランコから落ちて利き腕の左腕を折った時以来だ。。

経緯としては、
会社にて、PCで他の連絡を確認しながら面談に向かうために階段おりてたら
最後の一段を見落として、大きく踏み出してしまい転落。
しかもPCを咄嗟に守っちゃってうまく受け身がとれず、変な風に足を打ってしまった。。
(PCより自分を守れよ!と思うものの、MacBookが大破したらそれはそれで危なかったので、まあ良かったのかもしれない、、データ復旧の手間的な意味でも、、)

痛みから直感的に「なんかこれはヤバイのでは?」と思いつつ、産業医の応急手当をはさみながらそのまま普通に楽しく打ち合わせ2件をこなす。
ああPC持って席に戻るのだるいなあ、と最後のMTG終了後、しばらくその場から立ちあがれずに作業してました。
本当はその日に楽しみにしていた飲みもあったのだけど、歩行困難なのと酒飲むと腫れが悪化しますよー、と産業医に言われていたので、やむなくリスケ。
その日はなんとか我慢して徒歩で帰宅したものの、めっちゃ激痛。通常なら駅まで徒歩5分の距離に、倍以上時間がかかりました。


しかし東京、みんな足が速いね!
駅とか、公共交通機関の乗り換えがこわかったです。ビジネスマンには当たり前のペースだけど、ご老人にとっては大変だろうなあ。。と改めて気がついた。
家についたあと、予想以上に足が赤黒く腫れているのと、昔骨折したときと痛みの種類が似ていたため、嫌な予感がよぎる。トイレも着替えも風呂もしんどいので、化粧落としと歯磨きぐらいの最低限の身繕いをして就寝。

翌日は会社は午前休をいただき、近所の外科を探して診療を受けました。が、徒歩5分の距離が、地味にしんどい。。
まあ、とはいえ捻挫ぐらいだろうなと思っていたので、気楽な気持ちでレントゲンの結果を待ってました。
平日午前の外科はおばあちゃんでいっぱいで、作品のモデルになってくれないかな〜、と思いつつ。

お医者さんに、「右足の立方骨に傷が入ってますね〜。骨折です
と軽やかに言われ、
「え??骨折なんですか?w」と2回聞き返してしまったw
予想外すぎて逆に面白くなってしまいました。まさかの展開すぎて笑ってしまった。

 

f:id:etsukoichihara:20151123092149j:plain


そのままあれよあれよというまにギプスを巻かれ、自分の足に合わせて固定し、だっさいギプス用シューズをもらい、松葉杖2本が登場してリハビリ師の方に松葉杖講習を受け、労災の処理なんかを聞きつつ病院を出る。ギプスがつくと確かに痛みがかなり減りました。すげー。

面白すぎて速攻でSNSや会社の連絡網に投稿したら、普通に心配していただいて申し訳ない気持ちに。。
なんかこれまでお世話になった方々が一挙に連絡してくれるので、ちょっとした同窓会気分になりました。
楽しみにしていた予定とかも延期になったりで、あああーーって感じ。。

しばらくは外食もままならんだろうな、と思って帰りしなにスーパーで食材を買い込んだのですが、松葉杖だとそれも大変。
でもレジでお店の方がいろいろ気遣ってくれて、ありがたかったです。松葉杖生活、人の優しさにも触れられるのは良い。

その日の午後は自宅勤務に切り替えて仕事をしていたのですが、さすがに骨折と判明した直後なので、ちょっとショックもありやる気が起こりませんでし た。。。;;あと普通に労災とかの処理とかも調べなきゃで大変だった。まともに仕事できないことに凹んでたら、会社の後輩が療養中で、近い立場からの励ましをいただいて勇気をもらえた。
この日は17時ぐらいになってからようやく仕事ができる状態になった気がするw

という壮絶な流れで三連休を迎えましたw
実は先月行った占いで、「守護霊があなたの足を折ろうとしてました。放っておくと突っ走っちゃうから、動けないようにして自分のことを考える時間と静寂を与えようとしてた」的なことを言われた矢先だったので、あーそれなんだろうなぁ、と受け止めてます。
文化庁の支援事業に採択いただき、今年の後半は仕事と並行しながらずっと制作プロジェクトを進めていて、暇さえあれば制作やらねば!!!と焦って走り続けていたし、もともと緊張しいの割にメディア出演やイベント登壇対応が多く、ずっとアドレナリンが出まくる日々だったので(とはいえ楽しんでましたが)
久しぶりにぽっかりとあいた時間に最初は不安とともに、一抹の安らぎを感じた気がする。いろんなプレッシャーからいったん離れてゆっくり静養できるので。
が、一日それをやったらもう飽きましたwwwスローライフが好きだったらわざわざ東京なんて住んでないよ!!って気づいた、私は濁流のような刺激の多い日々を愛していたのだと思います。
移動して色んなところにでかけたり、人と会ったり、好奇心のままに行動するのが好きだったのだなあと改めて気付きました。翼がほしいwwRed Bull飲むか。。

松葉杖生活はだいたい4週間とのことです、経過にもよるそうですが。
とりあえず今は自宅で療養しつつ、少しずつ仕事にもならしていこうかなという感じです。歩けなくはないので近所の散歩ぐらいはできてます。まだしんどいけど。公共交通機関が若干ハードル高いな、、
制作追い込みの時期にまじかー!!!って感じですが、まあ少しずつ生活に慣らしていきます。

重要なお知らせ:ほしいものリスト公開しましたww

amazonウィッシュリストを作成しましたw

www.amazon.co.jp


差し入れいただける神様がいらっしゃいましたらぜひ。